カークランド キャットフードの口コミ評価、評判、おすすめ商品を徹底解剖!

本日のテーマ

  • コストコで販売されているオリジナルブランドのカークランドから激安キャットフードが販売されています。コストコで買えば11.34kgで2,000円と余りの安さに驚きですが、内容はどうでしょうか。

1.

激安キャットフードの値段のカラクリはコストコの運営方法にあり


  • スギさん
    コストコで激安のキャットフード、カークランドを見つけました!なんと11.34kgで1,800円だったんです。
  • マッサン

    1kg辺り158円程度と非常に安いですね。しかし海外ではそれほど珍しい金額ではありませんよ。初めて見た時は目を疑いましたが、イギリスでも1kg1ポンドで販売されているキャットフードがあります

    でも日本でそのままの価格設定を持ってきているのは非常に珍しいですね。

  • スギさん
    世界ではそんなに安いキャットフードがあるんですね。
  • マッサン

    コストコの運営方法にも大きなカラクリが隠されています。コストコは原価率が9割にも上り、ほとんどのものがほぼ原価で販売されています。

    コストコは4,000円の年会費が年間の利益の半分以上(1,000億円以上)を占めているといわれ、年会費利益が販売利益を上回っています。つまり販売利益だけではとても利益が少なく、年会費があるからこそ原価近い販売が可能となっていることも覚えておきましょう。

2.

カークランド キャットフードについて


  • 穀物玄米、白米
    気になる原材料玄米、白米
    実売価格11.34kg/3,600円
    1kgあたり約317円
    第一原料鶏肉
    生産国アメリカ
    メーカーアメリカ
    販売元コストコ
  • マッサン
    カークランド スーパープレミアム メンテナンスキャット コンプリート キャットフード チキン&ライス フォーミュラについてみていきたいと思います。
  • 原材料からの考察

    鶏肉チキンミール玄米白米チキンレバーオイル調味料、フラックスシード、亜硫酸水素ナトリウム、塩化カリウム、ミネラル類、70%塩化コリン、ビタミン類、チコリールート、タウリン
  • スギさん
    コストコで購入すると1,800円でしたが、ネットだと3,600円位しますね。
  • マッサン

    コストコならではの店舗特別価格設定になっているようですね。

    まず原材料ですが、鶏肉、チキンミール、玄米、白米、チキンレバーオイル調味料、フラックスシード、亜硫酸水素ナトリウム、塩化カリウム、ミネラル類、70%塩化コリン、ビタミン類、チコリールート、タウリンで、主原料は鶏肉となっています。

  • スギさん
    気になる点はチキンミール、玄米、白米、チキンレバーオイル調味料でしょうか?
  • マッサン

    AAFCO試験適合品なのでチキンミールは鶏肉をそのまま乾燥した乾燥鶏肉であることが予想されますが、値段からすると肉副産物である可能性もあります

    玄米、白米は消化ができないものというだけで、この価格の場合は大きな問題ではないと考えられます。

    チキンレバーオイル調味料はおそらく風味・匂い付けとして使われているものだと予想できます。一般的に動物性油脂と表記されているものをチキンレバーオイル調味料と明確に表示しているだけの可能性もありそうで、大きな問題ではなさそうです。

  • スギさん
    他に気になる点はありますか?
  • マッサン

    リンとカルシウムの配合量がわからない点です。泌尿器に心配のある猫は辞めておいた方がいいかもしれません。

    そしてこれだけの容量ですから、使い切る時間も気になるところです。日本は湿気の多い国なのでどうしてもカビが発生しやすくなります。ドライフード自体はそうそう腐るものではありませんが、虫がついたり、湿気を含んでしまえばカビの原因になります

    基本的には開封して1ヶ月程度で食べきれる分で購入していくのが、日本の環境ではいいように思います。

  • カークランド スーパープレミアム メンテナンスキャット コンプリート キャットフード チキン&ライス フォーミュラ 成分表

    成分(保証分析値) 粗たんぱく質30%以上
    粗脂質20%以上
    粗繊維3%以下
    粗灰分8.5%以下
    水分10%以下
    マグネシウム0.1%以下
    セレン0.4mg/kg以上
    ビタミンA15,000IU/kg以上
    ビタミンD800IU/kg以上
    ビタミンE150IU/kg以上
    オメガ6脂肪酸3.3%以上
    エネルギー約400kcal/100g
3.

コストコで安いものはキャットフードだけではない


  • マッサン

    原材料を大量に仕入れることで安くし、同じものを大量に製造することで更にコストを下げ、1袋を大きくすることで袋自体と袋詰めのコストも下げていると予想できます

    この価格が原価の9割程度だとすれば十分納得のいく価格です。

  • スギさん
    それにしてもここまで値段は下がるものですか?
  • マッサン
    この値段設定は、プライベートブランドの大量製造と会員システムだから可能な金額だと思いますよ。実際、他の業者が同じものを売った場合は倍以上の価格になることも十分考えられます。
  • マッサン
    コストコで安いのはキャットフードだけではありませんよね。全く同じことです。

まとめ


  • 穀物が多く配合されている
  • 泌尿器が心配な猫は辞めておく
  • 開封後短期間で使いきれるかが問題
  • コストコだから安い

  • スギさん
    安さに惹かれているのなら、値段重視で購入してみてもいいかもしれません。余り深く考えず、沢山の猫にご飯を与えたい場合などは強い味方ですね。
ソーシャルアカウントから
キャットフードの情報を
ゲットしよう!
人気の記事
相談室メンバー
マッサンのキャットフード紹介