ハッピーキャット(グレインフリー シーフィッシュ)の口コミ評価、評判、おすすめ商品を徹底解剖!

本日のテーマ

  • キャットフードメーカーの老舗、ドイツのハッピーキャットの解説、口コミを聞いてみました!

1.

ドイツのインタークエル社が自社工場で製造しているハッピーキャット


  • マッサン
    1765年から始まった穀物製粉所が1968年にハッピードッグを作り始め、2002年にハッピーキャットの製造を始めました。2013年に日本での販売も開始しています。
  • スギさん
    とても歴史のある会社なんですね!その穀物製粉所が発展したドイツバイエルン州ベーリンゲンの自社工場で造られているんですね。
  • マッサン
    そのドイツの工場から定温コンテナで日本へ輸送され、定温倉庫で保管されています。非常にコストのかかる輸送、管理方法ですが、安心感があります。
2.

ハッピーキャット グレインフリー シーフィッシュについて


  • 穀物グレインフリー
    気になる原材料家禽脂の質が気になるところ。セルロースではなくビートパルプなら尚良かったように感じます。
    実売価格1.4kg/4,536円
    1kgあたり3,240円
    第一原料チキンミール
    生産国ドイツ
    メーカードイツ
    販売元ワールドプレミアム株式会社
  • マッサン
    ハッピーキャットには数種類のキャットフードがありますが、センシティブシリーズのグレインフリーの中でシーフィッシュを解説してみます。
  • スギさん
    ラビット&ビーフ、トナカイ&ビーフは日本では余りメジャーではない原材料なので今回はシーフィッシュの解説をお願いしました!
  • 原材料からの考察

    チキンミール**(29.5%)、ポテト*(16%)、ポテトフレーク(16%)、ポテトプロテイン*(11%)、家禽脂、海水魚のフィッシュミール(7%)、セルロース*、ヒマワリ油、ビートファイバー*、イチジク*(0.5%)、塩化ナトリウム、サッカロマイセス・セレビシエ(出芽酵母)*、アップルポマス*(0.4%)、菜種油、塩化カリウム、海草*(0.2%)、亜麻仁(0.2%)、ユッカシジゲラ*(0.04%)、チコリの根(0.04%)、イースト抽出物*、ミルクシスル、アーティチョーク、タンポポ、ショウガ、カンバ葉、ネトル、カモミール、コリアンダー、ローズマリー、セージ、リコリス根、タイム (ハーブ:0.18%)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビオチン、Dパントテン酸カルシウム、ナイアシン、ビタミンB12、コリン、葉酸)ミネラル類(鉄、銅、亜鉛、マンガン、ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)その他栄養素/kg(DLメチオニン、タウリン)、天然由来トコフェロール(酸化防止剤として)
    **乾燥、一部加水分解、*乾燥
  • マッサン
    ドイツ語で海の魚を意味するSeeFisch(シーフィッシュ)ですが、主原料はチキンミール、ポテトとなっていて、チキン&ポテト&フィッシュといった感じです。
  • スギさん
    プレミアムフードではしばらく見なかった家禽という言葉が家禽脂として出てきました。
  • マッサン

    この家禽脂は非常に気になる点です。自社工場ですし、おそらくチキンや他肉類の脂が混ざっていてこう表記しているものと思われますが、実際のところはわかりません。

    セルロース、ビートファイバーは気になるところのひとつです。ビートファイバーは欧州及び日本でビートパルプから開発された天然の新しい食品素材で、この中にもセルロースが23%ほど含まれています。重なって配合されていることになりますが、粗繊維が3.0%しか含まれていないのでかなり少量だと予想できます。

  • スギさん
    その他に気になる点はありますか?
  • マッサン
    アップルポマスは「すりおろしリンゴ」や「リンゴの搾りかす」と訳されるのですが、実際にどういったものか気になるところです。詳細は私も知りません。
  • マッサン
    主原料はチキンミールですが、これは乾燥と一部加水分解したものを使用しているようなので生肉などは使用していないことが伺えます。個人的な考えでは生肉と乾燥で大きな違いはないと考えていますが、比較すれば生肉の方がいいという人も多いかもしれませんね。
  • スギさん
    成分表が他にない細かい成分までしっかりと公表していますね。
  • マッサン
    この成分公開はハッピーキャットの非常に信頼できる要素だと思います。どれだけいい材料を使っていても、成分が悪ければ意味がありません。これだけの情報を公開していることで、原材料を明確に記すのと同じだけの安心感があります。
  • ハッピーキャット グレインフリー シーフィッシュ 成分表

    成分(保証分析値) 粗たんぱく質34.0%以上
    粗脂質18%以上
    粗繊維3.0%以下
    粗灰分7.5%以下
    粗炭水化物28.5%
    カルシウム1.35%
    リン0.95%
    カリウム0.95%
    ナトリウム0.45%
    マグネシウム0.08%
    オメガ6脂肪酸3.50%以上
    オメガ3脂肪酸0.40%以上
    水分9.00%以下
    16mg/kg
    ビタミン /kgビタミンA18,000IU/kg
    ビタミンD31,800IU/kg
    ビタミンE100mg
    ビタミンB15mg
    ビタミンB26mg
    ビタミンB64mg
    ビオチン700mcg
    D-パントテン酸カルシウム12mg
    ナイアシン45mg
    ビタミンB1275mcg
    コリン75mg
    葉酸3mg
    ミネラル/kg120mg
    12mg
    酸化亜鉛150mg
    マンガン30mg
    ヨウ素2.5mg
    セレン0.2mg
    必須アミノ酸 /kgDL-メチオニン4500mg
    タウリン1000mg
    エネルギー371.8kcal/100g

まとめ


  • ドイツの自社工場で製造
  • 定温コンテナで輸送、定温で保管
  • 成分の公開量が多い
  • 成分をしっかり公開していて安心できる

  • スギさん
    自社で製造し、定温コンテナで輸送、定温で保管し、成分もしっかりと公表することでユーザーに安心を提供している正統派のキャットフードメーカーです。
ソーシャルアカウントから
キャットフードの情報を
ゲットしよう!
人気の記事
相談室メンバー
マッサンのキャットフード紹介