アボ ダーム グレインフリーの口コミ評価、評判、おすすめ商品を徹底解剖!

本日のテーマ

  • アボカドを主原料として、ブランド名にも冠しているアボダームについて解説してもらいます。

     

1.

アボカドの効能に注目したペットフードメーカー


  • マッサン
    アボカドはビタミンや葉酸、ナイアシン、カリウム、必須脂肪酸などの栄養素が豊富で繊維も多く、果物のエースです。アボダームは厳選した生産者からのアボカドを使用し、30年以上もの間、犬猫に否定的反応を起こさなかった主原料として安全性と栄養価に大きな自信を持っているようです。
  • スギさん
    アボカドをここまで押しているペットフードメーカーは他にはありませんね!
  • マッサン
    アボダームからはキトゥン、アダルトチキン、アダルトサーモン、ヘアボールケア、ライトシニア、グレインフリー オーシャンフィッシュ&チキン、グレインフリー ターキーと多くのシリーズが発売されていますので、ここではグレインフリーの製品であるオーシャンフィッシュ&チキンとターキーについて解説していきたいと思います。
2.

アボダーム グレインフリー オーシャンフィッシュ&チキンについて


  • 穀物グレインフリー
    気になる原材料やはりアボダームの注目原材料のアボカドでしょう
    実売価格1.2kg/2,074円
    1kgあたり約1,728円
    第一原料オーシャンフィッシュ
    生産国アメリカ
    メーカーアメリカ
    販売元株式会社BIペットランド
  • マッサン
    非常に多くの成分値を公表していて印象がいいキャットフードですね。
  • オーシャンフィッシュ、えんどう豆、タピオカ粉、えんどう豆粉、チキンミール、鶏脂肪、乾燥トマト繊維、アボカド、ナチュラルフレーバー、亜麻仁、乾燥全卵、乾燥チコリー根、塩、ホエー、塩化カリウム、ビタミン(塩化コリン、ビタミンE、ナイアシン、ビタミンA、ビタミンB1、パントテン酸カルシウム、ビタミンB6、ビタミンK、ビタミンB2、ビタミンC、ビタミンD3、ビタミンB12、葉酸、ビオチン)、ミネラル(硫酸亜鉛、アミノ酸亜鉛キレート、アミノ酸鉄キレート、硫酸鉄、硫酸銅、アミノ酸マンガンキレート、アミノ酸銅キレート、酸化マンガン、亜セレン酸ナトリウム、ヨウ素酸カルシウム)、アボカドオイル、レシチン、タウリン、炭酸カルシウム、パセリ、海草、メチオニン、ユッカエキス、イノシトール
  • マッサン
    魚を主原料として、アボカドは第8原料です。グレインフリーですが、大変ヘルシーで脂肪は16%程度。日本の家猫に合っているかもしれませんね。
  • スギさん
    アボカドミール&オイル配合で健康な皮膚被毛を保つとアピールされていますが、そんな効果があるんですか?
  • マッサン
    アボダームではアボカドに含まれている栄養素が皮膚被毛ケアに向いているものが多いと考えられているんですね。アボカド以外の原材料を見ても、イノシトールは皮膚のバリア機能を高める栄養素のひとつですし、メチオニンは皮膚被毛の原材料と言われていますので、皮膚被毛を意識しているキャットフードであることがわかります。
  • スギさん
    原材料を見ると何を意識して配合しているかわかってくるものなんですね。

    なにか気になる点はありますか?

  • マッサン
    給与量が少なめで5kgの猫であれば79~105gが一日分ということです。79gでは食べる子なら一瞬で食べ終わってしまう程度の量ですね。
  • マッサン
    栄養素は概ね問題ないと思います。オメガ6とオメガ3の配分が3:1なのでややオメガ6が少ない、もしくはオメガ3が多いこと、繊維が4%なのでヘアボールケア効果を期待するものではなさそうです。
  • アボダーム キャット グレインフリー オーシャンフィッシュ&チキン 成分表

    成分(保証分析値) 粗たんぱく質31.00%以上
    粗脂質16.00%以上
    粗繊維4.00%以下
    水分10%以下
    マグネシウム0.11%以下
    亜鉛150mg/kg以上
    ビタミンE110mg/kg以上
    タウリン0.15%以上
    アスコルビン酸50mg/kg以上
    オメガ6脂肪酸3.00%以上
    オメガ3脂肪酸1.00%以上
    カロリー363.5kcal/100g

    その他の成分表

    ビタミンビタミンA20,467IU/kg
    ビタミンD1,449IU/kg
    ビタミンE110IU/kg
    チアミン(B1)11.07mg/kg
    リボフラビン(B2)9.54mg/kg
    パントテン酸16.20mg/kg
    ナイアシン69.30mg/kg
    ピリドキシン63.18mg/kg
    葉酸4.61mg/kg
    ビオチン0.11mg/kg
    ビタミンB120.05mg/kg
    コリン3795.30mg/kg
    ミネラルカルシウム1.60%
    リン1.10%
    カリウム0.66%
    ナトリウム0.50%
    塩化化合物0.64%
    0.50%
    マグネシウム0.10%
    135mg/kg
    12.50mg/kg
    マンガン20.00mg/kg
    亜鉛175.00mg/kg
    ヨウ素2.50mg/kg
    セレン0.50mg/kg
    アミノ酸/脂肪酸アルギニン1.55%
    リジン1.08%
    メチオニンとシスチン1.22%
    メチオニン0.71%
    トリプトファン0.24%
    ヒスチジン0.72%
    ロイシン3.22%
    イソロイシン1.18%
    フェニルアラニン&チロシン1.38%
    フェニルアラニン1.35%
    スレオニン1.02%
    バリン1.44%
3.

アボダーム キャット グレインフリー ターキーについて


  • 穀物グレインフリー
    気になる原材料やはりアボダームの注目原材料のアボカドでしょう
    実売価格1.2kg/2,400円
    1kgあたり約2,000円
    第一原料ターキーミール
    生産国アメリカ
    メーカーアメリカ
    販売元株式会社BIペットランド
  • マッサン
    主原料がターキーになった以外は大きな違いはありませんので、猫の趣味趣向で選んでいいと思います。
  • アボダーム キャット グレインフリー ターキー 成分表

    成分(保証分析値) 粗たんぱく質31.00%以上
    粗脂質17.00%以上
    粗繊維4.00%以下
    水分10%以下
    マグネシウム0.11%以下
    亜鉛150mg/kg以上
    ビタミンE110mg/kg以上
    タウリン0.15%以上
    アスコルビン酸50mg/kg以上
    オメガ6脂肪酸3.00%以上
    オメガ3脂肪酸1.00%以上
    カロリー368.5kcal/100g

    原材料からの考察

    七面鳥、エンドウ豆、タピオカの粉、エンドウ豆の粉、チキンファット(混合トコフェロールで保存)、乾燥トマトポマース、ヘリングミール(オメガ3のソース)、アボカド、天然味、亜麻仁、乾燥卵製品、乾燥チコリ根、塩、ホエー、塩化カリウム、ビタミン(コリンクロリド、ビタミンE源)、ナイアシン、ビタミンAアセテート、ビタミンB1源、パントテン酸カルシウム、塩酸ピリドキシン(ビタミンB6源)、メナジオンリボフラビン補給剤、アスコルビン酸(ビタミンC源)、ビタミンD3補給剤、ビタミンB12補給剤、葉酸、ビオチン)、ミネラル(硫酸亜鉛、亜鉛酸キレート、鉄アミノ酸キレート、硫酸第一鉄、硫酸銅、マンガンアミノ酸キレート、銅アミノ酸キレート、マンガン酸化物、亜セレン酸ナトリウム、ヨウ化カルシウム)、アボカドオイル、レシチン、タウリン、炭酸カルシウム、パセリフレーク、ケルプミール、メチオニン、ユッカシジゲラエキス、イノシトール
  • その他の成分表

    ビタミンビタミンA20,467IU/kg
    ビタミンD1,449IU/kg
    ビタミンE110IU/kg
    チアミン(B1)11.07mg/kg
    リボフラビン(B2)9.54mg/kg
    パントテン酸16.20mg/kg
    ナイアシン69.30mg/kg
    ピリドキシン63.18mg/kg
    葉酸4.61mg/kg
    ビオチン0.11mg/kg
    ビタミンB120.05mg/kg
    コリン3795.30mg/kg
    ミネラルカルシウム1.70%
    リン1.10%
    カリウム0.66%
    ナトリウム0.40%
    塩化化合物0.64%
    0.50%
    マグネシウム0.10%
    155mg/kg
    18mg/kg
    マンガン26.00mg/kg
    亜鉛196.00mg/kg
    ヨウ素2.50mg/kg
    セレン0.50mg/kg
    アミノ酸/脂肪酸アルギニン1.55%
    リジン1.08%
    メチオニンとシスチン1.22%
    メチオニン0.71%
    トリプトファン0.24%
    ヒスチジン0.72%
    ロイシン3.22%
    イソロイシン1.18%
    フェニルアラニン&チロシン1.38%
    フェニルアラニン1.35%
    スレオニン1.02%
    バリン1.44%

まとめ


  • アボカドをポイントにしたメーカー
  • 皮膚被毛ケアを意識している
  • フィッシュとターキーは成分値はほとんど同じなので好みで選んでいい

  • スギさん
    アボカドに魅力を感じていたり、皮膚被毛ケアを考えている場合はアボガードを試してみるのもありかもと思います。
ソーシャルアカウントから
キャットフードの情報を
ゲットしよう!
人気の記事
相談室メンバー
マッサンのキャットフード紹介