AATU キャットフードの口コミ評価、評判、おすすめ商品を徹底解剖!

本日のテーマ

  • イギリスでも一般的に販売されているメジャーなブランド、AATU(アートゥー)。その実力をマッサンに教えてもらいます。

1.

AATU(アートゥー)はイギリスでもメジャーなブランド


  • マッサン
    AATU(アートゥー)はイギリスのどこのショップでも販売されている位メジャーなブランドで、こちらも有名なBarking Headsの姉妹ブランドです。
  • スギさん
    アートゥーって読むんですね!
  • マッサン
    私もイギリスで知り合いの方と話していて、偶然AATUの担当と知り合いということで読み方を教えてもらいました。
  • スギさん
    日本ではほとんど販売されていなくてメジャーではないですよね。
  • マッサン
    まだそれほど露出していませんが、しかしイギリス国内では大手のPet at Homeなどでも販売されていますし、店頭展開も十分展開され、とてもメジャーなペットフードです。
  • Pet at Home
  • マッサン
    AATUよりもBarking Headsの方が見かけることは多いかもしれませんが、姉妹ブランドで、AATUはグレインフリーのハイグレードペットフードとして売り出していますよ。
2.

AATU 85/15 チキン キャットフード


  • 穀物グレインフリー
    気になる原材料85%もの鶏肉と、32種類のフルーツや野菜
    実売価格1kg/3,564円
    1kgあたり3,564円
    第一原料鴨肉
    生産国イギリス
    メーカーイギリス
    販売元株式会社ネイチャーリンクス
  • 原材料からの考察

    85% 鶏肉(50% 骨抜き鶏生肉、35% 乾燥チキン)、サツマイモ、ヒヨコマメ、サーモンオイル、エンドウ、アルファルファ、タピオカ、リンゴ、クランベリー、ナシ、ブルーベリー、マルベリー、オレンジ、ビルベリー、コケモモ、ニンジン、トマト、チコリ、ペパーミント、パセリ、シナモン、マリゴールド、セイヨウイラクサ、カモミール、ローズヒップ、ユッカ、スピルリナ、海藻、アニス果、フェヌグリーク、オレガノ、セージ、マジョラム、タイム
  • マッサン
    AATUの製品名に表示される85/15といった数値は成分比率を表しています。この場合は動物性たんぱく質が85%野菜・フルーツ・ハーブ&植物由来成分が15%の比率になっているという意味なので、チキンが85%(骨抜き生肉50%、乾燥チキン35%)になっています。粗たんぱく質は32%、粗脂肪20%の高たんぱく高脂肪、イギリス産原料を使用した今流行りのレシピです。
  • スギさん
    AATUならではのポイントはありますか?
  • マッサン
    野菜8種類、フルーツ8種類、ハーブ8種類、スパイス・植物由来原料8種類の合計32種類と、肉以外で栄養をサポートする食品が多く配合されている点ですね。
  • マッサン
    合成着色料、合成保存料、合成香料、遺伝子組換原料も使わず、小ロットで手作りしているところも好感が持てます。最近AATUの担当者とも知り合いになり、詳しい話を聞いてみたいと思っている注目のフードです。
  • スギさん
    マッサンも狙っていたフードなんですね!それは期待できそうです。
  • マッサン
    2.5kgの原料から1kgのフードを作っています。小ロットで高度に凝縮したキャットフードです。こちらは日本でも購入ができますので気になったら試してみてもいいと思います。
  • AATU 85/15 チキン キャットフード 成分表

    成分(保証分析値) 粗タンパク質32%
    粗脂肪20%
    粗繊維2.5%
    粗灰分9%
    水分7%
    オメガ66.3%
    オメガ30.7%
    カロリー434kcal/100g

まとめ


  • Barking Headsと姉妹ブランド
  • イギリスでは店頭展開も行っていて有名なブランド
  • グレインフリーの高たんぱく高脂質なイギリスらしいレシピ
  • 野菜などの配合量が多く、栄養バランスをしっかり考えている

  • スギさん
    グレインフリーといっても微妙な原材料の違いで差を出しているんですね。同じグレインフリーといっても各社こだわりが見られて面白いですね。AATUのチキン配合量はかなりのものですし、価格もカナガンなどと同じ位なら検討していく余地がありそうですね!
ソーシャルアカウントから
キャットフードの情報を
ゲットしよう!
人気の記事
相談室メンバー
マッサンのキャットフード紹介